2007年07月06日

偽妊娠?!

チョコとゆめは手術をする前、血液検査をしました。
チョコは肝臓の数値が少しだけ高めらしく、
今のところは問題ナシですが・・・心配たらーっ(汗)
ゆめは、血液検査異常ナシでしたぁ〜手(チョキ)

食事療法で何かいい物はないかなぁ〜って探していたら
小豆とかぼちゃの煮物・・・的なものが良いらしく・・・
早速、作ってみましたぁ〜るんるん
作ったのが遅く、夜ご飯に間に合わなかったので
明日あげてみますエサ
           下

DSC03725.JPG
食べてくれたらいいなぁ〜揺れるハート


あと、チョコは昨日あたりから
「くぅぅ〜ん」と悲しげに鳴きます。
そして・・今日は一日ず〜っと鳴き続け・・・がく〜(落胆した顔)
朝もチョコの鳴き声で目を覚まし・・・。
鳴き止んだかとおもえば、ホリホリをして
毛布で作った(チョコ本人が)あなぐらで生活状態・・・
手術後ということもあるし・・・
けど、食欲も元気もあるし・・・・と思いながら
熱を測ってみました。38.3度で平熱でした。
いろいろ本を読んでみましたが・・・
該当するのは・・・偽妊娠でした。
でも、避妊手術後に偽妊娠ってありえるのかexclamation&questionって思いました。



今日、お散歩中にチワワ友達のkeikoさんと会い相談。
keikoさんの協力もあり
病院へ行きました病院ダッシュ(走り出すさま)

先生の診断は・・・
偽妊娠でした。
偽妊娠+独占欲。
術後、私が心配している事がチョコは良くわかっていて
「くぅぅ〜ん」って鳴けば心配してくれる。私だけを見てくれる
と思ったようです。確かに心配で、鳴くと頭を撫でたり
抱っこしたり、一緒に泣いたりしていた事に気がつきましたがく〜(落胆した顔)
先生は「チョコちゃんの思うつぼになっている」
あはははわーい(嬉しい顔)
その通りだわ〜って思いました。
偽妊娠は暫く続くようです。
もしお腹の中で異常な時は食欲が落ちるらしいのですが、
チョコは食欲はあるのでほっとこうと思います。

DSC03717.JPG
あなぐら生活のチョコです揺れるハート

うぅぅ〜ん。まだまだ理解不足でした。
ワンコの事を理解するのは難しいですたらーっ(汗)
もっと勉強したいと思います手(グー)



ゆめはというと・・・手術したとは思えないくらい元気でするんるん

DSC03718.JPG


DSC03720.JPG

DSC03721.JPG

ももとレオンとも仲良く遊び、オネンネしていまするんるん

長い文章になってしまいましたたらーっ(汗)
読んでくれたみなさん。どうもすいませんm(__)m

       それと

ご心配してくれたみなさん。
どうもありがとうございますm(__)m
本当に感謝でいっぱいですハートたち(複数ハート)

これからもよろしくお願いしますm(__)m




ニックネーム ちゃるめら at 23:00| Comment(42) | TrackBack(10) | チワワ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

無事に手術終えました。

7月2日、チョコとゆめの避妊手術をしました。
チョコとゆめの手術の方法が違いました。
チョコは、1回お産をしているので子宮と卵巣の摘出で
ゆめは、若いので卵巣のみの摘出でした。
卵巣のみの摘出の方が、回復が早くて傷が小さく済むそうです。

私達家族は、チョコとゆめの事が心配でこの日を過ごしましたたらーっ(汗)


ももは・・・下

DSC03701.JPG
上ゆめのハウスの前でず〜といましたもうやだ〜(悲しい顔)
「そうだよね。いつもここにゆめちゃんいるもんね」
「今日は、いないからこっちおいで」って言っても
ももは、ここにずっといましたもうやだ〜(悲しい顔)

DSC03707.JPG

淋しそうなレオンとももですもうやだ〜(悲しい顔)
こんな姿に私は、泣いてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

そして・・・先生から電話があり
「無事に手術終わりました。チョコちゃんゆめちゃん
麻酔から目を覚ましはじめました」
この電話を待っていた私達。
「良かったぁぁぁ〜exclamation×2
安心しました。


次の日、お家に帰ってきました。
ももとレオンはとっても大喜びで、チョコとゆめに近づきましたが
チョコとゆめは・・・
威嚇ですがく〜(落胆した顔)犬(泣)
温度差のある両者でした顔(汗)

帰ってきてチョコは・・・

DSC03709.JPG
ぐったりしていて、見ているのが辛かったですたらーっ(汗)
食欲もあまりなく、残してしまいました。
今日、やっと食欲が戻ってくれて全部食べてくれました手(チョキ)

チョコは歯石もやってもらって歯がとってもきれいぴかぴか(新しい)
これを維持していかなくては手(グー)

ゆめはというと・・・

DSC03712.JPG
帰ってきた日の夜ご飯から全部食べてくれて
次の日からは、歩き回ったりいつものゆめちゃんっていう感じです犬(笑)

今回の手術で、チョコとゆめの抜糸はありません。
お腹の中で縫っているexclamation&questionようで
糸がとけてしまう糸なのだそうです。

傷口を気にすることがないようです。
チョコとゆめは、傷口を舐めていません。



2人とも違うペースですが順調に回復しましたぁ〜。
心配な事もありますが・・・。
経過をみてみようと思います。

ニックネーム ちゃるめら at 23:28| Comment(4) | TrackBack(5) | チワワ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする